VIO脱毛ペディア > VIO脱毛の豆知識 > vio脱毛の全剃りは何回する?かゆいときの対策法とは?彼氏の意見も調査!

vio脱毛の全剃りは何回する?かゆいときの対策法とは?彼氏の意見も調査!

VIO脱毛おすすめサロン&クリニックランキング

サロン キャンペーン
全身脱毛の初月分無料
詳細はコチラ
全身美容脱毛コースバリューが1回分無料!
詳細はコチラ
脱毛ペア割(最大20,000円)
詳細はコチラ
→なんでキレイモが1位?

衛生面や見た目がキレイになることから、VIO処理している人が増えています。

サロン・クリニックでVIO脱毛するときは、最初の数回は全照射・全剃りすることがおすすめです。

しかし

  • VIO脱毛では何回全剃りすればいいのか
  • 生えかけのアンダーヘアがチクチクしてかゆい!
  • パイパンにしているとき彼氏にどう伝えればいいのか

…など、アンダーヘアを全剃りすると気になることはたくさんあります。

そこで、この記事ではVIO脱毛前の全剃りについて、推奨している理由、必要な回数、パートナーの反応などの情報をまとめて徹底解説していきます。

VIO脱毛の事前処理で全剃りする理由とは

VIO脱毛前には事前に全剃りするのがおすすめです。

それにはいくつか理由があります。

毛量を減らす・薄くする

Vラインは毛量を調節せずに形だけ整えると、毛を残した部分だけモリっとしてしまいがちです。

数回全剃りすることで、盛り上がりがちな毛量を減らして、細く柔らかく、薄くする効果があります。

もともと薄い人は必要ないかも

もともとアンダーヘアが薄い人は、脱毛前に全剃りする必要はないかもしれません。

毛が薄い人が全剃りして全照射すると、薄くなりすぎてしまう可能性があります。

「自分は毛が少ないな」と思う人は、サロンのスタッフに相談してみましょう。

毛が細く柔らかくなる

一部のヘアを残して部分的に照射すると、脱毛後のふわふわで新しい細いヘアと、元の硬くて太いヘアが混ざります。

すると、まばらで不自然になってしまいます。

もともとの毛質が硬かったり濃かったりする人は、しっかりと全剃りと全照射をして、綺麗な毛にしましょう。

VIO処理前の全剃りは何回まで?

ではキレイにVIO脱毛にするためには、何回全剃りが必要なのでしょうか。

毛質・量は人それぞれなので、全剃りが必要な回数にも個人差はあります。

医療脱毛の場合は一般的には1~2回、剛毛で濃い人は3~4回ほどが目安です。

サロン脱毛の場合は効果があまり高くないので、プラス1~2回は必要になることもあります。

パイパンに抵抗がある人は交互に施術

VIO脱毛で全照射をする期間、ずっとパイパンにならなくてはいけないのはイヤという人もいるでしょう。

そんな方は一度パイパンにして全照射、その後は新しい毛を生やして形を整えて照射、その後またパイパン…と繰り返すという手もあります。

Vライン形を自然に作るコツ

VIOラインを自然なグラデーションにするためには全照射が終わった後、毛の境目を数回、数cm多めに照射します。

そうすると脱毛箇所と形を残す箇所の境界線がグラデーションのようになり、不自然になることを防げます。

「彼女が全剃り」に対する彼氏の反応は?

腕や脚、脇のムダ毛は処理したほうがいいと考える男性は多いようですが、デリケートゾーンは一時的でもツルツルだと引かれたりしないかな、と思う女性も多いでしょう。

実際男性はどう思っているのか、世間の男性の声を集めてみました。

彼女の全剃りした姿に燃える人も。

「自分のために全剃りをしてくれている」と喜ぶ人もいるようです。

「ちゃんとしている人に見える」という声もあります。

パイパンかどうかで別れるか決めるという人まで。
好みが分かれるようですので、どっちが好みなのかパートナーに事前に聞いておくと良いでしょう。

事前にVIO脱毛をしている事を伝えておくと良い

いきなりデリケートゾーンを全剃りしたら、彼氏も驚いてしまうかも。

vio脱毛をしているから全剃りしているということを、彼氏に事前に伝えておくと良いです。

こまめにシェービングをして見た目をキレイに

少しだけ毛が生えている状態というのは、毛先がチクチクします。
脱毛をしない期間も、こまめにシェービングをするようにするようにしましょう。

もし今彼氏がいないなら、今こそVIO脱毛のチャンスです。
今のうちに済ませておくことで、いつか彼氏ができたときに綺麗な状態でいられます。

VIOラインを全剃りするメリット・デメリット

温泉やプールなどで気を遣うVラインは、もちろん気にならなくなります。

それに日常生活であまり目立たないIOラインも処理しておくことで、いいことたくさん。

【メリット】ムレや匂いが軽減

生理のときの悩みといえば、ムレや匂いではないでしょうか。

不快に感じる方も多いと思います。

経血やおりものが毛に絡まると、ひっかかって痛いこともありますし、何より不快です。

Vライン脱毛で量を減らしておくことで、毛の絡まりも減ります。

Iライン、Oラインは、いざ無くしてみると「なくても大丈夫」という声も。

無くすことでその不快感を軽くすることができます。

毛に汚れが付着することを防ぐことで、匂いが軽減されるというメリットも。

VIOラインの処理をしておくことで、生理やおりものによるムレやにおいを改善できるのです。

【メリット】水着や下着からはみ出ない

毛が水着や下着の下で毛がモコっとしたり、はみ出ると恥ずかしいですよね。

形を整えておくことではみ出ることを気にせずに自信をもって水着や下着を着ることができます。

【デメリット】温泉や銭湯で恥ずかしい

温泉や銭湯に行った時に、アンダーヘアがないとちょっと目立ってしまいます。
恥ずかしく感じることもあるので、覚悟をしておきましょう。

【デメリット】生え揃うまでチクチクして痛い・かゆい

いいことばかりに思えるVIO脱毛ですが、反面、デメリットもあります。
一旦全剃りにして綺麗に生やしていく場合は、生え揃うまでチクチクしてかゆいことがあります。

デリケートゾーンの痒みの対策法は、つぎのような方法があります。

対策(1)保湿する

かゆいときの対処法として『保湿』することを心がけましょう。

アンダーヘアの処理をした後の肌はとても乾燥していて敏感です。

乾燥はかゆみのもと。

デリケートゾーンに使えるボディクリームを塗るように心がけましょう。

対策(2)冷やす

患部を保冷剤などで冷やすといいです。
(冷やしすぎには注意が必要)。

体温が上がるとかゆみが増すので、熱すぎるお風呂やシャワーも避けましょう。

対策(3)肌の刺激になることは避ける

タイトな下着・服を着用することで摩擦が起き、痒くなることがあります。

また熱いお風呂も肌の刺激になるもと。

日頃から注意しましょう。

剃り残しに注意!全剃りのやり方

VIO脱毛をする前に、自分で全剃りをしておく必要があります。

ここで改めて自己処理方法をおさらいしましょう。

  1. アンダーヘアのカット
    アンダーヘアが長い場合、シェーバーに引っかかってしまうことがあります。
    そうするとうまく剃れません。
    鼻毛バサミなどを使い、まずは短くカットする必要があります。
  2. 鏡を見ながらシェービング
    剃り残しが無いよう、鏡を見ながら電気シェーバーで剃っていきます。
    鏡を前や真下に置き、シェービングしていきましょう。
  3. 保湿する
    シャワーで毛をすすいだら、普段使っている化粧水や乳液などを塗って保湿をします。
    粘膜部分には塗らないようにしましょう。

剃り残しがあると施術できないことも

光脱毛でも、レーザー脱毛でも黒色に反応するマシンを使用するため、自己処理しておかないと肌を火傷してしまうリスクがあります。

そのため剃り残しがあることで施術できない可能性があります。

剃り残しを処理してくれるシェービングサービスもありますが。シェービング代がかかることも。

各サロン・クリニックによって違うので注意が必要です。

いずれにしても事前処理はしておきましょう。

Vラインの形の決め方

全照射の期間が終わったら、事前処理で形を作ります。
Vラインの形は自分の好きな形を予め考えておき、サロンやクリニックの人に相談しましょう。

逆三角形 一番自然な形。
ナチュラルで男性人気が高いです。
たまご型 Vラインの範囲を少なくしたい人におすすめ。
スクエア型 面積の小さい水着や下着を着るときに。
その他 パイパン、ハート、Iライン、Uラインなどがあります。

VIO脱毛についての基本情報

脱毛には大きく分けて医療脱毛とサロン脱毛があります。

せっかく施術するならより効果の高いほうがいい、でも料金面も気になりますよね。

それぞれどんな特徴があるのか、見ていきましょう。

医療脱毛とは

照射力の強いレーザーを使用するため、1回で脱毛効果を感じることができます。

そのため全剃りする期間・脱毛期間が短くて済みます。

医療脱毛は痛いというイメージがある人もいるようですが、痛みを抑えた施術が可能なクリニックも多くあります。

サロン脱毛とは

エステサロンでの脱毛は比較的料金が安く済み、比較的気軽に通えます。

光を使った脱毛なので、医療脱毛と比べると脱毛機の効力が弱くなります。

クリニック・サロン脱毛について詳しくはこの記事をチェック!

おすすめの脱毛サロン・クリニック3選

ここでおすすめのサロン・クリニックをご紹介。
どれもカウンセリングは無料で行っているので安心です。

ミュゼ

100円でVラインを満足できるまで何度もできるコースがあります。
安くて効果があると評判です。

キレイモ

ジェルを使わない脱毛。
ひんやりしたジェルが苦手な人におすすめです。

湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニックでは医療レーザー脱毛を行っています。

全国に70以上の店舗あるので、全国どこからでも少し足を伸ばせば施術を受けることができます。

実際にデリケートゾーンの脱毛をした人の体験談

実際にVIO脱毛をしてみた方、効果はどうだったのでしょう。

体験談があるとイメージがわきやすいですよね。

VIO脱毛リアルレポートをまとめてみました。

慣れないうちは違和感があるようですが、衛生的には良いです。

昔はみんなツルツルでしたね。

それを思い出したという人も…。

人のためでなく、何より自分のために綺麗にしたいですね。

全剃り期間を耐えてキレイなVIOをゲット!

アンダーヘアを自分でお手入れをすれば、お財布にも優しいし好きなタイミングでできますが、自己処理はいずれ毛が生えてくるし生えてきたときはチクチクしてかゆいです。

その点、サロンやクリニックに通えば、回数を重ねるごとに毛量が少なくなっていき、肌への負担も軽くて済みます。
全剃り期間を過ぎれば見た目もスッキリし、トラブル等も軽減されるでしょう。

自己処理に不満を感じている人、肌トラブルをできるだけ避けたい方は、クリニックやサロンでプロのスタッフに脱毛してもらうことをお勧めします。

まずは無料のカウンセリングで相談から始めてみましょう!

 VIO脱毛に悩んでいる方へ…おすすめ関連記事
VIO脱毛が安いのは?おすすめは?口コミ人気ランキング
お得なキャンペーン情報も掲載中!
毎月変わるキャンペーンなのでお早めに無料カウンセリングへ行ってみてはいかがでしょうか♪

vio脱毛ユーザー満足度順!
脱毛サロン人気ランキング

PAGE TOP