VIO脱毛ペディア > サロン・クリニック > 【脱毛ラボのVIO脱毛】料金が安いのは全身?痛みや効果は?

【脱毛ラボのVIO脱毛】料金が安いのは全身?痛みや効果は?

VIO脱毛おすすめサロン&クリニックランキング

サロン キャンペーン
全身脱毛の初月無料
詳細はコチラ
【両ワキ&Vライン通い放題】+【選べる人気部位】50円!
詳細はコチラ
脱毛ペア割(最大20,000円)
詳細はコチラ
→なんでキレイモが1位?

格安で全身脱毛がはじめられる脱毛ラボですが、VIOの部分脱毛も人気があります!

そこで


「脱毛ラボの脱毛は効果ある?」
「vioは痛いって聞くけど脱毛ラボはどうなの?」
「脱毛ラボのVIO脱毛の価格は?安い?」
「脱毛ラボのスタッフや店内の雰囲気は?」

など気になる疑問・質問について、解説します。

他サロンとの比較情報や体験した人の口コミも載せているので、じっくり比較してみてください。

脱毛ラボのvio脱毛コース、料金は?

【公式サイト】

脱毛ラボでは、全身脱毛プランのほかに部分脱毛の「単発プラン」が用意されています。
そこで、VIO脱毛は「単発プラン」と「全身脱毛プラン」どちらがお得なのか、詳しく解説していきます。

【単発プラン】単発脱毛Mパーツプラン

脱毛ラボでは、全身48ヵ所の脱毛部位を「S」「M」「L」の3種類に分けて料金が設定されています。

1回分の料金:Sパーツ:1,500円/Mパーツ:2,500円/Lパーツ:3,000円
※価格はすべて税抜です

脱毛ラボのVライン・Iライン・Oラインは、すべてMパーツに分類されます。
VIOを通常価格で1回脱毛する場合、Mパーツ2,500円が3部位分になるので合計7,500円となります。

もし、Vラインの毛が濃く、V上の脱毛もしたい場合はSパーツに分類されますので、合計9,000円かかることになります。

全身脱毛の方がコスパが良い

引用:脱毛ラボ

vio脱毛だけであれば単発プランの方が安いですが、他部位の脱毛も考えているのであれば、全身脱毛を行ったほうがお得です。

脱毛ラボの全身脱毛は、月額制と回数制の2つのプランが用意されています。

月額制 回数制
全身脱毛48ヶ所 選べる部分脱毛24ヶ所
料金プラン 1,990円/月 1,490円/月 109,760円/6回
全身1回分の料金 23,880円 17,880円 18,293円
全身1回の期間 1年(1回4箇所ずつ施術) 1ヵ月
支払い 月毎 一括
解約 いつでも 手続きが必要

6回分の回数制はVIOを含んだ全身脱毛48ヶ所が1回18,293円なのに対し、VIOの部分脱毛は4パーツ分で1回あたり9,000円です。

それぞれ1パーツあたりの単価が1,869円ほどの差があり、圧倒的に全身脱毛の方がコスパが良いことがわかります。

脱毛するなら一気に全身してしまったほうがお得というわけです。

回数パックは早く脱毛を終わらせたい人向け

上記の表を見てもらうとわかるとおり、月額制の場合は全身1回に1年もの時間がかかります。
回数パックであれば、1ヵ月で全身1回分の脱毛ができます。

ただし6回で契約をするので、もし途中解約する場合には手続きをしなくてはいけません。
途中解約の際は手数料は引かれますが、残り回数分の料金を返金してもらうことも可能です。

月額制は月額の費用を抑えて脱毛体験したい人向け

月額制は全身を1回脱毛するのに1年かかってしまいます。
しかし、月毎に契約を更新していくシステムなので、契約更新しなければ気軽に止めることができます。

また、月額制のみ無料キャンペーンを実施しているので、気軽に脱毛体験したいという人には月額制がおすすめです。

お得な割引キャンペーン実施中

脱毛ラボでは、月額制プラン15カ月無料体験ができるお得なキャンペーンを実施しています。
15カ月も無料で脱毛できるの?と驚かれるかもしれませんが、以下の条件を満たしていれば1カ月分の料金で無料体験が可能です。

  1. 月額制限定のキャンペーン
  2. 契約は16カ月継続が最低条件
  3. 頭金として1カ月分の料金が必要となる

無料で脱毛できる部位数は「4カ所/1カ月×15回」なので60部位。
全身1回が48部位なので全身1回と半分くらいになります。

通常料金で換算すると、実質29,850円(1,990円×15カ月)の全身脱毛がタダということになります。

他のエステサロンのキャンペーンは「お試し」の要素が強いのですが、脱毛ラボのキャンペーンは、初月から全身脱毛を格安料金で体験できる内容が特徴です。

申し込みは16カ月から(15カ月無料)となるので、頭金として1ヶ月分の料金(48カ所の場合1,990円/24カ所の場合1,490円)がかかります。

アフターサービスが充実したスーパー全身美容脱毛

キャンペーンでは嬉しい特典やアフターサービスも充実。

全身ホワイトヴェールパック 施術前・施術中・施術後の計3回の全身パック(1セット20,000円)。
肌環境を整え、ゆらがない肌を育てる独自開発のプロテクト化粧品を使用。
コラーゲンサプリ サプリ専門メーカーPRONATURALと脱毛ラボが共同開発した、「飲むホルモン注射」と呼ばれるサプリを毎回3粒無料プレゼント

このほか、脱毛ラボでは自宅で脱毛のアフターケアができる「e+labo」が購入できます。
保湿とピーリング効果のあるコスメの使用で、健康的な肌づくりをサポートしてくれます(こちらは別売りです)

友だちと割り勘でお得!割引プラン

脱毛ラボの「脱毛シェア」では、友だちと一緒に来店・同時契約すると全身脱毛のパックプランの回数・料金がワリカンできます。

例えば、6回分全身脱毛をする場合1人で6回パックを契約するよりも、3人で18回パックをワリカンしたほうが16,434円安くなります。

通常価格 3人で契約 割引価格
6回パック 109,760円
18回パック 279,980円 93,326円 16,434円

契約回数が多いほど1回あたりの施術料金が安くなりますので、回数の多いプランを友達と分け合うことで施術料金を安くすることができるのです。

なお脱毛シェアは、全身脱毛の回数パックプランのみです。

脱毛ラボはキャンセル料に要注意

脱毛ラボでは、直前に予約変更をするとペナルティがあるので注意が必要です。
生理の日でも同様なので、予約をする際は気を付けましょう。

  • 施術2日前の21:30まで ⇒ 無料
  • 施術前日 ⇒ キャンセル料1,000円
  • 施術当日 ⇒ 脱毛1回分消化+キャンセル料1,000円
    (10分以上の遅刻も対象)

店舗間の移動も手数料がかかる

引っ越しや転勤などの場合、店舗の移動はできますが、施術ごとに店舗を変えることはできません。
契約した店舗でのみ施術を受けることができます。

もし引越しや転勤などで店舗を変わりたいときは、書類での手続きが必要です。
その際手数料もかかりますので、最初に店舗を選ぶときは慎重に検討してから契約するようにしましょう。

脱毛ラボの詳細をチェック

脱毛ラボの口コミ・体験談をチェック!

低価格で痛みもなく結果がでるなら、あとはお店の雰囲気で選びたいですよね。
脱毛ラボの口コミや体験談を集めてみました!

【回数】6回目から効果を感じる人が多い

安いからキレイに抜けないのでは?と不安を持っている人も多い脱毛ラボ。
実際のところを口コミでチェックしてみました。

回数パックプランは6回ですが、6回で自己処理の頻度が少なくなったと効果を実感する人が多かったです。
施術部位にもよりますが自己処理がいらないレベルまで脱毛するには12回程度は必要そうです。

【痛み】少し暖かさを感じる程度

【スタッフ】テキパキとスムーズな対応

脱毛ラボは、たくさんの会員がいながらも予約がスムーズに取れます。
脱毛にかかる時間が最短で、ムダがないからです。
店舗コストは抑えても、脱毛器は常に最新のものを使っているため、お手入れのスピードが落ちることはありません。

スタッフ全員の確かな技術とムダのない動きで、スムーズに施術が行われます。
そのため、予約が取りやすくなっています。

勧誘はほとんどなし

脱毛ラボでは、勧誘をほとんどしません。
脱毛部位の追加勧誘もなく、化粧品などのケア商品の販売も行っていないため安心して通えます。

しかし、店舗による違いはあるかもしれません。
たとえ勧誘されても絶対に契約しない!という意思をもって施術を受けるようにしましょう。

脱毛ラボの全身脱毛って安いの?人気サロンキレイモと比較!

脱毛ラボは、他サロンと比べてどうなのでしょうか?
全身脱毛で人気のキレイモと、月額制の価格を比較してみました。

キレイモ 脱毛ラボ
全身18回分の料金 342,000円
(月額9,500円×36ヶ月)
429,840円
(月額1,990円×12ヶ月×18回)
脱毛ペース 2ヵ月で全身1回分完了=3年 1年で全身1回分完了=18年
顔脱毛の範囲 おでこ/もみあげ/鼻/鼻下/両ほほ/あご/あご下 鼻下/左右もみあげ/あご回り上下

※価格はすべて税別です

キレイモの方が早く、オトクに脱毛できる

脱毛ラボの月額制は、全身1回分の施術を終えるのに1年かかります。
ツルツルで自己処理が不要になるまでは18回程度施術する必要があるので、脱毛ラボの場合は合計18年間もかかってしまうことになります。

その点、キレイモの月額制はもっとスピーディーに通うことができます。
キレイモの月額制は、1ヶ月毎に全身の2分の1、または2ヶ月毎に全身を施術してもらえます。
脱毛ラボのペースと比べたら圧倒的に早く施術ができます。

キレイモは顔脱毛の範囲も広い

脱毛部位について、脱毛ラボの顔は「鼻下」「左右もみあげ」「あご回り上下」ですが、キレイモでは「おでこ」「もみあげ」「鼻」「鼻下」「両ほほ」「あご」「あご下」の脱毛ができます。

脱毛ラボよりキレイモの方が脱毛できる範囲が広いのも嬉しいポイントです。

脱毛ラボの特徴

格安で全身脱毛ができることで人気の脱毛ラボ。
その特徴、メリットなど支持されている理由を解説します。

毛周期に関係なく通える

毛周期とは「体毛が生え変わるサイクル」のこと。
そのサイクルは休止期・成長期・退行期で、個人差はありますが平均して2〜3カ月と言われています。
そのため、脱毛は2〜3カ月に1回しか施術を受けられないので、長い期間が必要となるのです。

しかし脱毛ラボでは、脱毛の機械と一緒に使うジェルに抑毛成分を配合することで、毛周期を気にせずに行える脱毛方法を実現しました。
全身脱毛の回数パックプランなら、2週間〜1カ月に1回施術を受けることが可能です。

痛みが少ない脱毛ができる

脱毛ラボのS.S.C方式は、痛みがほとんど発生しない脱毛方法です。
VIOはデリケートな部分のため、痛みを感じやすいのです。

しかし、脱毛ラボの脱毛は痛くないという口コミや体験談が多くあります。
痛みに敏感な人でも「ゴムで肌をはじいた程度」と感じるようです。

S.S.C美容脱毛で毛穴からムダ毛を抜く

VIO脱毛は、痛みがなくても効果が実感できなければ意味がありません。
脱毛ラボの脱毛器は、照射される光(クリプトンライト)によって成分が毛穴に直接届きます。

その結果、剛毛・うぶ毛に関係なく効果を発揮するのです!
施術後2週間ほどで、自然に毛穴からムダ毛が抜け落ちていきます。

使用するジェルは美容成分・抑毛成分配合

さらに、S.S.C美容脱毛専用のジェルには美肌成分と制毛成分が配合されているのです。
美肌成分により、施術直後から肌色がワントーン明るくなります。
肌にダメージをほとんど与えないため、脱毛完了後はキメが整い毛穴も引き締まるのです!

予約が取りやすい

脱毛サロンというと、せっかく契約したのになかなか予約がとれずに3カ月待ちは当たり前など、予約が取りづらいというデメリットがありました。
そんな中、脱毛ラボは「予約が取りやすい」ことで支持されています。

その理由は、

  • 施術時間が早いこと
  • 最短で2週間に1回通えること
  • 22時まで営業していること

です。

「秒速5連射スピード脱毛」を採用しているため、施術時間が約半分(全身60〜90分)ですみます。
また、一般的なサロンでは1年で4回弱のところ、脱毛ラボなら最短2週に1回来店が可能です。

さらに夜10時まで営業しているので、仕事帰りにも通えるのが嬉しいですね!

LINEアプリで空き状況をチェックできる

脱毛ラボではLINEアプリで空き状況を毎日配信しています。

そのため前々から予約していなくても、空いていれば行きたいときに予約できます。
期間の短い脱毛ができるよう、システム面でもサービスが整っているのです。

照射範囲が広め!Iラインの粘膜ギリギリまでOK

脱毛ラボの照射範囲は、Vラインに太ももの付け根から三角の部分すべてが含まれます。
他の脱毛サロンではVラインを上と下のパーツに分けて施術しているところもありますが、脱毛ラボの場合はすべて込みですから安心です。

またIラインは粘膜ギリギリのところまでしっかりと照射してくれるので、気になるIラインのムダ毛も確実に脱毛することが可能です。

余計な勧誘はナシ!安心の無料カウンセリング

脱毛ラボの無料カウンセリングは契約するつもりがなくても大丈夫。
期間、プラン、金額など疑問点は無料カウンセリングでしっかり解消しておきましょう。
カウンセリングで勧誘や押し売り、引き止めなどをされることも一切ないのも安心です。

また、初回カウンセリング当日に脱毛のお手入れができるのも、脱毛ラボの特徴のひとつです(初回契約時に全額支払いを完了した場合のみ)。

脱毛が初めての人も経験者も、まずは無料カウンセリング予約を入れてみるとよいでしょう。

脱毛ラボの詳細をチェック

実際のVIO脱毛施術のやり方

脱毛ラボでの実際の脱毛施術は、どのように行われているのでしょうか。
気になるポイントを体験談などから調査、まとめてみました。

高級感はないけれど清潔感がある店内

脱毛エステサロンの中でも、脱毛ラボの店内はかなり簡素なイメージです。
シンプルな空間ですが、清潔感はあるのでクリニックのような印象を受けるかもしれません。

店内は高級感が全くなく、内装には何のこだわりもないような感じです!まずスリッパに履き替えて、カウンセリングはカーテンで仕切られた場所で行いました。正直な気持ちは「えっ!ここ?大丈夫かな…」です。

実は、脱毛ラボが安い理由はここにあります。
店舗にかかるコストを必要最低限に抑えており、品質の確かな脱毛を格安で提供できるのです。

ただし、ミュゼや銀座カラーのようなエステらしい雰囲気を求めている人には合わないかもしれません。

vio脱毛は恥ずかしい?施術時の格好や体勢は?

脱毛施術前には、まずラップタオル状のガウンと紙ショーツを着用します。
施術中は脱毛部位以外はタオルをかけてくれるので、必要以上に見られることはありません。

また施術中は目元をタオルで覆うため、恥ずかしさを感じにくくなります。

施術の体勢は、Vライン(VIOゾーン)は仰向けのまま、タオルをめくって脱毛をします。
Iラインは片足のヒザを立て、横に開いた状態で左右を照射、Oラインは、うつぶせでお尻を少し開いて照射します。

生理のときは施術できない

脱毛ラボでは、生理中でもVIO(デリケートゾーン)・ヒップ以外の部位の施術は可能です。
ただし、体調が悪いとき、生理痛の鎮痛薬などを服用している場合は、すべての施術を受けることができません。

また、月額制の場合、生理中のため施術できなかったVIO部分・ヒップを次回以降に繰り越すことはできないので注意が必要です。

体調が悪かったり、薬を飲まないとつらいといった場合は、無理せず予約をキャンセルするか変更しましょう。
予約の変更・キャンセルは2日前までに、予約した店舗に電話することと決められています。
2日前の期限をすぎてしまうと、キャンセル料が発生するので気をつけましょう。

vio脱毛の形はどう決める?

Vラインの定番スタイルといえば逆三角形ですが、小さめ三角、大きめの三角など高さや幅も自由に指定することができます。
その他、卵型(オーバル型)、Iライン型、スクエア型、Uライン型などさまざまな形があります。

いずれにしても好みで決めてよいのですが、もうひとつ気にしたいのがアンダーヘアの毛質や毛量です。
はじめから形を残すと太い毛質のまま中心だけ残り、不自然な感じになってしまうことも。

ですから、はじめの数回はすべて脱毛し、毛質を柔らかくしてから形を残すと、もともと毛質が薄かったような自然な仕上がりになります。

VIO脱毛前の自己処理は必要?

脱毛ラボでは、前日までにシェーバーで自己処理(ムダ毛処理)をする必要があります。
IOラインは全剃りで、Vライン・Vライン上は2~3回目は全剃り、毛量が減ったらそれ以降は希望の形の整えます。

しかし、VIO自己処理が難しい部分です。
自己処理がしきれていない部位は、照射してもきれいに脱毛できない可能性があります。

処理方法に自信がない人は、シェービングを頼んだほうが満足のいく脱毛効果を得られるかもしれません。

剃り残しの場合シェービング代が別にかかる

脱毛ラボでは、事前処理の剃り残しがあった場合、シェービング代がかかるので注意しましょう。
VIOラインを含む全身の1回あたりのシェービング料金は1,500円です。

手の届く範囲は、事前処理をすることが前提なので丁寧に行いましょう。
シェービングは断ることもできるので、しっかり事前処理をしていれば余計な費用はかかりません。

脱毛前の自己処理の方法を知りたい人は、下記のリンクをご覧ください。

脱毛ラボの詳細をチェック

お試し脱毛なら脱毛ラボがおすすめ!

脱毛ラボは、価格が安く高い脱毛効果や美肌効果を得られるので、ムダ毛に悩む女性の強い味方!

痛みもほとんどなく、勧誘もないためストレスなく脱毛ラボに通うことができるのです。

また、期間限定のキャンペーンも行われているのでこまめにチェックしてみてください。
通い方や支払い方法を、自分の都合に合わせて選べます。

ぜひ、無料体験を試してみたり、カウンセリングで相談してみてはいかがでしょうか!

 VIO脱毛に悩んでいる方へ…おすすめ関連記事
VIO脱毛が安いのは?おすすめは?口コミ人気ランキング
お得なキャンペーン情報も掲載中!
毎月変わるキャンペーンなのでお早めに無料カウンセリングへ行ってみてはいかがでしょうか♪

vio脱毛ユーザー満足度順!
脱毛サロン人気ランキング

PAGE TOP