VIO脱毛ペディア > 【ミュゼでVIO脱毛】勧誘ゼロで初めての脱毛にはオススメ

【ミュゼでVIO脱毛】勧誘ゼロで初めての脱毛にはオススメ

「ミュゼプラチナム」は低価格と勧誘ゼロを売りにした、幅広い世代の女性に支持されている人気の脱毛サロンです。

毎月お得なキャンペーンがあり、脱毛を始めたきっかけがミュゼと言う人は多くいます。
ミュゼでの脱毛が初めての人限定のキャンペーンには、通い放題・期限無制限の「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」があり、特別価格で契約できます。
ミュゼプラチナムでは定番のお試しメニューとして、特に脱毛未経験の人に人気のコースです。
また、通常の脱毛コースを契約した場合でも、金額によって無料プレゼントがあります。

その上、IOラインを含むデリケートゾーンをもっとお得に脱毛できるコースがあるのはご存じですか?
今回は、脱毛サロン・ミュゼのVIO脱毛について説明します!

ミュゼのVIO脱毛・範囲と値段

ミュゼのVIO脱毛は「フリーセレクト美容脱毛コース」と「ハイジニーナ7美容脱毛」という2つ選び方があります。
どちらを選ぶかによって、範囲と料金が変わります。

いずれもVIOのみ脱毛するコースはないため、「フリーセレクト美容脱毛コース」では脱毛したい箇所を自分で選ぶ形になります

「ハイジニーナ7美容脱毛」はVIOゾーンを含めたデリケートゾーン全体の脱毛がセットで出来ます。

ミュゼのキャンペーンは毎月変わるので、金額は一例となります。
詳しくは無料カウンセリングなどを利用して、サロンにご確認ください。

Sパーツの組み合わせでセレクト

ミュゼのフリーセレクト美容脱毛コースは、脱毛の施術パーツを広範囲のLパーツ狭い範囲のSパーツに分けます。

VIOはSパーツに分類される4ヶ所となります。

・トライアングル(Vゾーン)上
・トライアングル(Vゾーン)下
・Iライン
・ヒップ奥(Oライン)

お試しコースにある両ワキとVラインはフリーセレクトには含まれません
ワキは必要ない場合も、Vライン処理のみの脱毛完了コースもあるので、自分の必要な範囲だけの脱毛コースを組むことができます。

フリーセレクトのVIO脱毛の値段

フリーセレクト美容脱毛コースのSパーツは1箇所2回¥6,000(税抜)です。

2017年1月のキャンペーンを利用すれば、Sパーツは8回分の契約金額から半額になります。

・ 8回:【通常価格】¥24,000(税抜)→【キャンペーン価格】¥12,000(税抜)
・12回:【通常価格】¥36,000(税抜)→【キャンペーン価格】¥18,000(税抜)

12,000円(税込)以上の契約には、両ワキとVラインの脱毛完了コースが無料でプレゼントされます。

フリーセレクトのメリット・デメリット

フリーセレクトのメリットは、自分で必要なところだけを選べるので無駄がなく、脱毛箇所の数や回数によってはセットプランよりも値段が安くなることです。
VIOのムダ毛の範囲が狭く、毛量が少ない人向きと言えます。

その反面、やはり通常のVIO脱毛を求めるならセットコースのほうが割安です。
ハイジニーナセット専用の範囲があるので、セレクトパーツだけでは範囲が狭くなります。
脱毛範囲が狭いと、トライアングルゾーンの形を自由に整えるのが難しくなります。

境目を作らないハイジニーナ7美容脱毛

VIOを含めたセットコースが、ハイジニーナ7美容脱毛コースです。

脱毛箇所はセットコースだけのパーツと合わせて全部で7箇所です。

・Vライン
・トライアングル(Vゾーン)上
・トライアングル(Vゾーン)下
・Iライン
・ヒップ奥(Oライン)

ハイジニーナセットだけのパーツがへそ下と腰骨に近いあたりのVライン上です。

ハイジニーナ7美容脱毛コースの値段

ハイジニーナコースは1回で¥12,000(税抜)のため、両ワキ+Vライン脱毛完了コースの特典が無料で付いてきます。

2017年1月のキャンペーンではハイジニーナコースは4回以上から半額になります。

・4回:【通常価格】¥48,000(税抜)→【キャンペーン価格】¥24,000(税抜)
・6回:【通常価格】¥72,000(税抜)→【キャンペーン価格】¥36,000(税抜)

ハイジニーナのメリット・デメリット

セットコースのメリットは、SパーツのVIOをひとつずつチョイスするよりも料金が安いことです。
また、デリケートゾーン全体のアンダーヘアを境目なく、希望に合わせて処理できることです。

お得に自分の希望通りに形を整えて脱毛できるハイジニーナには、デメリットはほとんどないと言えます。

初めてのVIO脱毛はセットがお得

ムダ毛処理したい部位が本当にごくごく小さな範囲であれば、パーツチョイスの方が安くなることもあります。

まったく脱毛をしたことがない場合は、全体的に境目なくお手入れできるハイジニーナは仕上がりも自然になります。
料金だけでなく、仕上がりの良さでもセットのハイジニーナがお得です。

VIOの形と決め方について詳しくはコチラをご覧ください。

他サロンとミュゼの料金比較

ミュゼはリーズナブルな料金で注目されていますが、他のサロンと比較しても安いのでしょうか?

VIO脱毛のコースがあるサロンと比べてみました!

コース名 脱毛範囲 料金
ミュゼ フリーセレクト 以下から1箇所以上選択

・トライアングル上

・トライアングル下

・Iライン

・Oライン

<1箇所/12回>

38,880円

→ミュゼ公式アプリ割引価格:19,440円

ハイジニーナ7美容脱毛 ・トライアングル上

・トライアングル下

・Vライン(サイド)

・Iライン

・Oライン

<12回>

155,520円

→ミュゼ公式アプリ割引価格:77,760円

銀座カラー デリケートチョイス 以下から1箇所以上選択

・Vライン(上部)

・Vライン(サイド)

・Iライン

・Oライン

<1箇所/脱毛し放題>

27,207円

VIOセット ・Vライン(上部)

・Vライン(サイド)

・Iライン

・Oライン

<脱毛し放題>

24,3648円

ディオーネ ハイジニーナコース

(VIOすべて処理)

・Vライン

・Iライン

・Oライン

<12回>

129,600円

semiハイジニーナコース

(希望の形を残して処理)

・Vライン

・Iライン

・Oライン

<12回>

103,680円

プリート スタンダードハイジニーナ脱毛 ・Vライン

・Iライン

・Oライン

<12回>

170,640円

プレミアムハイジニーナ脱毛 ・Vライン

・Iライン

・Oライン

<12回>

217,080円

※表中の料金は税込み価格
※最新情報は各サロンの公式サイトをご確認ください。

ミュゼでは公式アプリをダウンロードした、はじめての方を対象に脱毛料金が半額になるキャンペーンを行っています。
そのためこちらの価格が適用になれば、他サロンよりも安い価格で施術できます。

VIO脱毛を完了するまでの回数・期間

VIO脱毛を行う際に気になることのひとつに、回数と期間があります。
毛質や、どの程度薄くしたいのか等のニーズによって異なりますが、だいたい10~12回程度行えば、脱毛効果を充分に実感できるといわれています。

ミュゼの場合、次回予約までに約2か月ほど空くため、自己処理が不要になるまでには2年くらいかかると思っておきましょう。

脱毛機・スタッフ・肌ケアが脱毛効果のカギ

ミュゼの光脱毛は痛みの少ないS.S.C美容脱毛方式を取り扱っています。

フラッシュがムダ毛の色素(メラニン)に届き、毛根の発毛機能を弱らせていくのが通常の光脱毛ですが、S.S.C美容脱毛では照射前に抑毛成分が含まれた専用のジェルを直接毛穴に浸透させる事で、より有効的な制毛処理ができます。

脱毛効果をさらに高めるには、「性能の高い脱毛機」、「サロンスタッフの技術」、「肌の保湿ケア」がカギとなります。

医療機器メーカーの高性能脱毛機

ミュゼで使っている脱毛器は、イタリアのDEKA社製です。
DEKA社は医療機器開発メーカーですが、専門家からも評判の高い美容系のレーザーやフラッシュ機器を取り扱っています。

日本ではミュゼのほかに美容外科でも使われていて、性能や効果は信頼できます

サロンスタッフの技術力も大切

脱毛の光をあてる照射には、サロンスタッフの技術力があらわれます。

光脱毛は照射した部分にだけ効果があらわれます。
逆に重ねて光を当ててしまうとその部分の肌は乾燥しやすくなるなど、ダメージを受けます。

ミュゼでは徹底した研修を行い、ほとんどのサロンスタッフがJEMエステティシャン認定資格を取得しています。
サロンスタッフの教育制度によって、均一な脱毛効果を発揮させることができます。

それでも入社3年以上のエステティシャンと新人のエステティシャンには差が出ると言えます。
サロンスタッフの当たりはずれは、相性も含めてあると思っていたほうが良いかもしれません。

照射漏れが気になったら施術時に申告を

万が一、施術中に照射漏れが気になるところがあったら、すぐにサロンスタッフに伝えましょう。
痛みがある場合だけでなく、痛みをまったく感じない時でも、気になることがあればなんでも相談しましょう。

脱毛後は2週間ほどでまばらにムダ毛が抜けてきますが、最初の数回は抜けない毛も出てきます。
ただ、直線状に毛が抜けない時は照射漏れの可能性もあります。
「照射漏れかな?」と思う箇所があったら、次のお手入れ時に相談しましょう。

肌状態を見て、光が当たっていない照射漏れの場合は、改めてその部分を施術してくれます。

肌の保湿ケアが効果を高める

光脱毛は、たっぷりと水分を含んだ保湿された肌に効果が出やすくなります。

乾燥した肌では脱毛効果が低くなるだけでなく、脱毛の光によって熱をもちやすく肌トラブルにつながります。
そのため、肌が乾燥した状態では脱毛の施術が出来なくなります。

普段から保湿ケアを続けて、当日は水分のみの保湿ケアをしてから施術を受けましょう。
施術前にクリームを塗ってしまうと、油分やシリコンが毛穴に詰まり、脱毛の光が毛根のメラニンに届きにくくなってしまいます。

脱毛エステサロンならではの保湿アイテム

ミュゼで施術に使われている保湿ローションはノンシリコンで、施術直前にも使えるミュゼオリジナルの保湿アイテムです。
脱毛の効果を高めるための保湿アイテムなので、敏感な肌でも使える低刺激タイプです。

携帯に便利なチューブタイプ33mlが¥500(税抜)で購入できます。
200mlの大きなボトルタイプでも¥2,000(税抜)とリーズナブル。

ミュゼの店舗と会員サイトで販売していますが、もちろん無理にすすめられることはありません
脱毛に通っていると時々サンプルが渡されることもあるので、使ってみてください。

ミュゼのVIO脱毛方法

VIO脱毛で誰でも不安に思うのは、施術中の流れについてです。
エステティシャンにとっては慣れていることでも、やっぱり恥ずかしいですし、大事な部分だから安全も気になりますよね。

施術前準備から、施術時の工程、服装などを調べてみました。

まずは準備から!VIOの脱毛手順

VIOやハイジニーナ脱毛を契約すると、「Vラインプレート」が渡されます。

自然なVラインの形に合わせた透明のシートです。
ピンク色のふちがあるので自分のVラインに当てて、ラインからはみ出したところを施術当日までにシェービングします。

当日は紙ショーツとチューブトップの位置でガウンを着用して施術を受けます。
時間は脱毛範囲によるので、着替えを含めて30分から1時間と余裕をもって考えておきましょう。

VIラインの脱毛

VIラインは、シェービングと肌状態を確認して、Vラインの脱毛範囲を決めます。
通常ビキニラインまでというサロンが多い中、ミュゼのVラインはかなり広く、足の付け根はボクサータイプの下着で隠れる範囲まで脱毛します。

脱毛はVIラインの仰向けの状態から始まります。
片足を伸ばしたまま、片足のひざを立てます。
立てたひざをそのまま外側に倒します。
倒した足のほうから、紙ショーツをずらして専用ジェルが塗られ、照射となります。

これを左右行い最後は拭き取りと保湿で、VラインとIラインのお手入れが終わります。

トライアングルゾーンの脱毛

次にトライアングルゾーンの脱毛です。
形に希望がある人は、この時か、施術前にかならずその時のエステティシャンに伝えましょう。

両足をのばしたまま、仰向けの状態になります。
紙ショーツをぐっと下げて、ジェル塗り・照射となります。

Oラインの脱毛

ミュゼでは基本的にうつぶせでOラインを脱毛します。
ショーツとガウンをずらして、片側ずつお尻をぐいっと広げながらジェル塗り・照射を行います。

Oラインは範囲が狭いのであっという間に終わります。

どの体勢の時も、脱毛の光がかなりまぶしいため目もとにゴーグルとタオルがかけられています
ひとつひとつの手順にはエステティシャンが丁寧に案内してくれるので、リラックスして施術を受けられます。

体験者の評価!安心できるVIO脱毛

ミュゼで実際にVIO脱毛をしてみた人は、「思っていたより恥ずかしくない」そうです。
他のサロンと比べて、施術中に肌を見せる範囲が少ないことが理由のひとつに考えられます。

脱毛するデリケートゾーン以外は体にタオルをかけたまま施術をします。
ミュゼでは必要最低限しか見えない状態にすることで、VIO脱毛の恥ずかしさが少ないように考えられています。

>>VIO脱毛は恥ずかしい?体勢・格好について徹底解説!

美肌を一番に考える!生理中施術NGの理由

ミュゼでは生理中はVIOだけでなく全身の施術ができません。

ホルモンバランスが乱れがちな生理中は皮膚が薄くなり、敏感肌に傾きやすいためです。
生理中の肌には脱毛の施術は負担になり、乾燥などの肌トラブルの原因になりかねません。

このようにエステサロンとして美肌を一番に考えている点が、本当に美しさを求める女性たちに評価されています。

>>脱毛できても損してる!?生理中の脱毛はおすすめできない理由

人気店は混む!スムーズに予約できる裏ワザ

ミュゼは幅広い世代の女性が利用する人気サロンですが、ウェブ予約システムが導入されているため、ほとんどの人がスムーズに通えています。

店舗移動システムを利用する!

ミュゼの無料カウンセリングはスマホや携帯から希望の日時を入力するだけで、すぐに予約状況の連絡がきます。

また、ミュゼ公式アプリ「ミュゼパスポート」ではウェブ予約だけでなく、空き時間通知や近日予約が簡単にできる検索機能などを搭載。
当日のキャンセル状況も確認できるので、空いていれば当日予約も可能です。
他のサロンと比べるとダントツで予約しやすい仕組みになっているので、希望日にちゃんと予約をとれているという声も多くあります。

予約が取りづらいと思うことは確かに何回かありましたが、お知らせ機能で空き状況を確認できるので、今のところスムーズに予約が取れてます。
こまめにWebサイトをチェックするとキャンセルとかで空きが出るので、予約可能な日数近くなってきた辺りでちょくちょく調べる癖をつけると、予約スムーズだったりします。

会員限定のウェブ予約システムでは、当日のキャンセル状況も確認できるので、空いていれば当日予約も可能です。

ミュゼは店舗が多いので、行ける範囲の店舗すべてを選択しておくと予約が取りやすくなるそう。
特に都内や主要都市に住んでいる人は、店舗を決めずに近くの複数店舗を利用することが予約がスムーズになるポイントです。

万が一も安心!キャンセル料は発生しません

急に予定が入ってしまった時や生理期間が重なってしまっても、すぐに予約をキャンセルすればOK
それもWEBでできるので、キャンセルのための余計な時間や費用がかかりません。

ただし、当日10分以上遅刻してしまうと施術が出来なくなるので、時間に余裕をもって通いましょう。

始める前に知っておきたい!よくある疑問

友人同士でも、なかなかVIOの脱毛についての話は出来ないものですよね。
そこで、なかなか聞きづらいVIO脱毛を始める前の気になる疑問をまとめてみました!

VIO脱毛はやっぱり痛い!?

痛みの感じ方は個人差があるものですが、VIOはデリケートな部分なので痛みはあるものだと思ったほうがいいでしょう。

ミュゼでは脱毛効果と痛みの軽減を実現できる、S.S.C美容脱毛の施術をしています。
光脱毛の特性上、黒色がはっきり表れる“剛毛で色白”な方ほど痛みは感じやすくなりますが、口コミを見ると「ゴムで皮膚をはじいた程度」で、我慢できないほどではないという意見が多いです。
また、脱毛は回数を重ねるごとに毛質が変わり、徐々に毛が細くなるため痛みは軽減される傾向にあります。

ミュゼでは痛みや肌への負担を最小限にするために、肌の赤みやシミ・ホクロは保護シールですべてカバーします。
その上からたっぷりとジェルを載せるので、痛みを感じても一瞬であることがほとんどです。

エステティシャンも一回ずつ確認しながら照射していきますので、痛みを感じたらその場ですぐに伝えましょう。

>>【VIO脱毛の痛みについて】レーザーよりも光?痛くないアンダーヘア脱毛ガイド

VIO脱毛の形はどうやって決める?

脱毛をすると元通りに毛が生えてくることはないと考えておきましょう。
ミュゼのハイジニーナの施術範囲は広いので、毛を残して整える場合も境目が不自然になりません。
全部なくすつもりでいても、もう一度将来的なことも含めて考えてみてもいいかもしれません。

自分で決められない場合は、VIO脱毛の契約時や施術時に相談してみましょう。
基本のVラインの形から希望に合わせて提案してくれます。
カウンセリングでしっかり相談して、後悔のないようにして下さいね。

VIOラインの形・決め方について、詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください。

事前処理はどこまで?

ミュゼではヒップ奥(Oライン)はシェービングサービスがありますが、それ以外は自己処理が必要です。

VIラインに剃り残しがあると、当日その部分は避けての脱毛になります。
VIOの自己処理方法はミュゼのスタッフに確認しておくと安心です。

毛抜きは絶対ダメ!電動シェーバーで安全に

VラインはミュゼのVラインプレートをあてて、はみ出る部分を処理します。
トライアングルゾーンは希望の形に合わせるか、毛量を少なくしたい場合は最初の数回までは全部処理します。

毛が長い部分はハサミやトリマーなどで短くカットしてから、電気シェーバーで剃ります
カミソリは肌に刃が当たってカミソリ負けを起こしやすいので、電気シェーバーを用意しましょう。
Iラインは見えにくいので鏡を使って、少しずつ処理します。

毛抜きは肌への負担が大きく、埋没毛を発生させ毛穴から膿んで毛嚢炎になる可能性が高いです。
VIOの事前処理に毛抜きは絶対に使わないでください

>>VIOラインの自己処理の仕方とは?施術前に知っておくべきこと

勧誘ゼロ!清潔感と通いやすさにはミュゼ

ミュゼプラチナムは現在、全国に約180店舗あります。
公式サイトから、自宅や学校、職場に近い店舗が誰でも見つけられます。
自分のスケジュールに無理なく脱毛に通う時間が取れるのは、意外と大きなメリットになります。

デリケートなVIOの脱毛を任せるからこそ、料金以上にサービスの良さも大切ですよね。
清潔で明るい店舗とスタッフひとりひとりの丁寧な対応など、料金だけでなく質の高さも求める女性にはぴったりの脱毛サロンです。

ミュゼは勧誘がまったくないことでも有名なので、エステサロンに通うことを不安に感じている人も安心して通うことができます。

 VIO脱毛に悩んでいる方へ…おすすめ関連記事
VIO脱毛が安いのは?おすすめは?口コミ人気ランキング
お得なキャンペーン情報も掲載中!
毎月変わるキャンペーンなのでお早めに無料カウンセリングへ行ってみてはいかがでしょうか♪

PAGE TOP