効果バツグンの医療脱毛!おすすめの脱毛クリニックbest3

【VIO脱毛ペディア】安い!痛くない!医療脱毛ができるおすすめクリニック

病院で脱毛というと、費用が高額、痛い、そんなイメージを持たれがちです。
しかも、VIO脱毛なんてデリケートな部分に、強力なレーザーを浴びせるなんて怖い…。

やっぱり脱毛は“脱毛エステサロン”でするもの…そう思っていませんか?

いいえ!
今や脱毛の主流は「医療レーザー脱毛」なんです!

今の医療脱毛は、高い痛いのイメージをすべてひっくり返せるほど女性にとってメリットが大きいんです!
安くて、しかも痛くない、もちろん効果は脱毛エステの3倍の強さ!

今VIO脱毛を考えているなら、断然クリニックを選んでほしいワケとは?

医療レーザー脱毛でおすすめのクリニック、その驚くべきコスパの良さも詳しく解説していきます。

安くて短期間で終わる!
VIO脱毛おすすめクリニックNo.1はコチラ

VIO脱毛おすすめクリニックランキング ベスト3

医療レーザー脱毛で、短期間に安く脱毛したい!
そんな人におすすめのクリニックを編集部で厳選!

1位の圧倒的なコスパの良さに注目です!!!

ランキング1位
湘南美容外科クリニック画像

1位 湘南美容外科クリニック

大手だから安心!VIO6回60,750円の超良心価格!

  • 脱毛クリニック業界で最高コスパ!ハイジニーナVIO脱毛6回60,750円!
  • 濃さや範囲に関係なくツルツルにできる照射範囲の広さ
  • 全国49院展開だから通いやすい!
6回60,750円1回あたり10,125円
9回82,620円1回あたり9,180円
コスパ良し!短期間で完了

詳細はこちら

ランキング2位
アリシアクリニック画像

2位 アリシアクリニック

コストを徹底カットで通いやすい値段設定が実現!

  • 月額3,000円(36回分割払い)でVIO脱毛(ビューティ)8回が可能
  • 脱毛機器は痛みの少ない「ライトシェア・デュエット」
5回61,900円1回あたり12,380円
8回92,880円1回あたり11,610円
脱毛し放題118,800円
※VIOのムダ毛をすべて処理したい場合はVIO脱毛セット(スムース)の申し込みが必要
痛みが少ない脱毛機

詳細はこちら

ランキング3位
リゼクリニック画像

3位 リゼクリニック

セットプランの価格が安いのが魅力

全身脱毛+VIO5回コースが358,000円。
レーザーは脱毛箇所を冷やしながら照射するので、痛みが軽減されます。
VIOのみを希望する場合、ハイジニーナ(VIO)脱毛5回コース99,800円となり、ほかと比べるとやや高額に。

全身+VIOのセットがお得

詳細はこちら

KM新宿クリニック画像

VIOは体の中で一番痛い箇所と言われています。

おまけに医療レーザーはパワーが強いので、ゴムでバチッと弾くような強い痛みがあります。
痛みに耐え切れず麻酔を使う人も…。

しかし痛みが心配な方でも安心して通えるのが「KM新宿クリニックのHAYABUSA脱毛(ハヤブサ脱毛)」です。

痛みがない脱毛

最新の医療レーザーHAYABUSA脱毛(ハヤブサ脱毛)はとにかく痛みが少ない!

その理由は、従来の医療レーザーと脱毛する方法が違うからです。

従来の医療レーザーは、毛根のいちばん深い毛母細胞を焼いて破壊してました。
照射時は「バチッ!」と音が聞こえ、強烈な痛みを感じます。

HAYABUSA脱毛(ハヤブサ脱毛)は、毛母細胞のもとになる部分を作り出している「バルジ領域」を破壊します。
蓄熱させてバルジ領域を破壊していくので、レーザーの温度が低く肌の負担が少ないです。

そして従来の医療レーザーより8倍も冷却効果があるクーリングシステムも見所!

蓄熱している最中、皮膚の表面が熱くならないよう急速冷却するので痛みがほぼないのです!
痛みに弱い方、痛みに耐えられずVIO脱毛を断念された方でも安心して施術が受けられます。

業界最速のスピード脱毛

HAYABUSA脱毛(ハヤブサ脱毛)は2ヶ月のペースで通えるので早く脱毛が終わります。
※通常医療脱毛は毛周期に合わせて2ヶ月以上間隔をあけます。

痛くない脱毛・スピード脱毛だけど値段は高くない!

VIO脱毛は5回コースで75,000円。

3位のリゼクリニックよりは安く、他のサロンと比較してもそこまで差はありません。
早く終わらせたい方にはKM新宿クリニックがおすすめ!

痛みがほぼない最新最速脱毛マシン

詳細はこちら

【ランク外】条件が合えば激安でVIO脱毛できるクリニック

渋谷美容外科画像

惜しくもランク外!しかしこれは知ってほしい!!
希望と合えばかなりお得にVIO脱毛できるのが「渋谷美容外科クリニック」です!

渋谷美容外科クリニック

渋谷美容外科クリニックは、池袋・横浜・渋谷・新宿の4院展開。
関東都心に展開しているとは言え遠方の人にとっては来院しづらい立地ですが、おすすめポイントはその「価格」。

「エチケットVIO脱毛」5回コース、なんと45,000円(税込48,600円)でできるんです!
ただし、こちらはライン周囲のみで、水着やパンツからはみ出るムダ毛をキレイにしたい、といった場合に有効。

ハイジニーナになりたい場合、「ブラジリアン全処理」5回コース95,000円(税込102,600円)となり、湘南美容外科クリニックが圧勝。

自然にVIOラインのムダ毛を処理したいなら、こちらのVIOプランはコスパ最高と言えます!

断トツでコスパの良い湘南美容外科クリニックの医療脱毛。

希望と合致なら最強コスパ

詳細はこちら

医療レーザーで行う脱毛には、具体的にどんなメリットがあるのでしょうか?
迷っている人も、一度脱毛エステに通ったことがある人もクリニックで脱毛したくなる、医療脱毛の長所を解説します!

VIO脱毛を医療レーザーで行うメリットって?

永久脱毛に時短、実は料金も!
デリケートゾーンの脱毛を医療レーザーで行うと、こんなにメリットがあるんです!

メリット1

医療レーザーは「永久脱毛」ができる

医療レーザー脱毛と言えば、脱毛エステサロンと違って「永久脱毛」ができるんです!
逆に言うと、永久脱毛するには脱毛サロンではダメなんです。
コレ、意外と知られていない事実です。

メリット2

エステ脱毛と比べて短期間で終わる

エステで脱毛を完了させるには、12~18回程度の照射が必要です。
脱毛は毛周期(毛が生え変わる過程)に合わせて行うので、照射は2~3ヶ月に1度。
つまり、毛が薄い人であっても24ヵ月、まるまる2年以上が“最低”かかります。

一方医療レーザーを使用する医療脱毛では、照射回数は6回~9回程度。
つまり、エステ脱毛よりはるかに短い期間で永久脱毛を完了させることができるんです!

ちなみに、1度の脱毛力が高いので、毛が薄いパーツであればたった1回で効果を実感する人も!

メリット3

実は「トータル料金」で考えると安い!

エステの脱毛機器はレーザーの力が弱いので、自分のムダ毛には何回の照射が必要なのか、わかりづらいという面があります。
実際にエステで脱毛をした、という人に話を聞くと、「とりあえず12回で契約したけど効果に満足できず、追加プランの契約で余計な費用がかかっちゃった…」という声が多いんです。

確かに、エステ脱毛と医療脱毛の1回の照射費用は比べるまでもなくエステ脱毛の圧勝!
しかし、脱毛完了までのトータルで見てみると…?

ここではわかりやすいように、脱毛エステサロン最大手のミュゼの料金と比較してみました。

  湘南美容外科クリニックミュゼ
プラン名ハイジニーナVIO脱毛ハイジニーナ7 美容脱毛コース
脱毛完了までの回数目安6~9回12回~18回
トータル料金目安60,750円(6回)71,060円(12回

トータルに注目です!
そう、実は脱毛にかかる総額で比べてみると、医療脱毛とエステ脱毛でかかる費用はイーブン。
もしくは、医療脱毛の方が安いんです!!!!!

メリット4

医療機関だから安心!

VIO脱毛は、大事なデリケートゾーンを他人にさらさなければいけません。

たとえ同性であっても、接客態度がいい加減なところでは施術してもらいたくないですよね。
その点、医療脱毛が行えるのはすべて医師が常駐する医療機関と決まっています。
あやしい脱毛エステサロンなどでは医療レーザーは取り扱えないので、医療脱毛を受け付けている施設というだけで安心材料になるんです。

施術するのも医師か看護師(クリニックによっては全員女性が担当する)。
日常的に他人の体を見慣れている職業なので、こちらも安心して任せることができるんです。

このように、医療レーザー脱毛はエステ脱毛と比較してもメリットの多い脱毛方法なんです!
エステ脱毛の半分以下の短期間で、安全に永久脱毛ができて、コストも安い。
医療脱毛を選ばない手はないですよね?

湘南美容外科クリニックのVIO脱毛はココがすごい!

編集部が自信を持っておすすめする湘南美容外科クリニックのVIO脱毛。
料金は?サービスは?気になるところを紐解いていきましょう!

ハイジニーナVIO脱毛の「驚きの価格」とは?

湘南美容外科クリニックのVIO脱毛プランの特徴がわかりやすいように、トップ3ののクリニックで料金比較表を作成してみました。

湘南美容外科クリニック

詳細はこちら
アリシア

詳細はこちら
リゼ

詳細はこちら
VIO脱毛基本コース
ハイジニーナVIO脱毛
6回
VIO脱毛セット(ビューティ)
5回
ハイジニーナ(VIO)
脱毛5回
料金(税込)
60,750円
1回あたり10,125円
61,900円
1回あたり12,380円
99,800円
1回あたり19,960円
月額払い
月額3,200円
分割20回
月額3,000円
分割22回
月額4,400円
分割24回
無料サービス
初診料、再診料、テスト照射、お薬代、解約手数料 初診料、再診料、薬代、解約手数料、キャンセル料 カウンセリング料、再診料、処置料、キャンセル料、剃毛量、打ち漏れ再照射料、脱毛による肌トラブル治療費、薬代、解約手数料

ご覧のとおり、ぱっと見ただけでも湘南美容外科クリニックのハイジニーナ脱毛は安いです。
さらに良く見てみましょう。
実は、湘南美容外科クリニックだけ、脱毛回数が6回プランなんです。

そう、料金が大して変わらないように見えるアリシアクリニックと比べても、実は脱毛1回分、1万円以上湘南美容外科クリニックの方がお得なんです!

「照射範囲が広い」からどんな人でも満足!

湘南美容外科クリニックのハイジニーナコースは、とにかく照射範囲が広いんです。

  • Vラインは骨盤を結んだ線から、足のつけ根+脱毛器3つ分まで。
  • Iラインは粘膜の際ぎりぎりから、Iラインの外側に指3本分まで。
  • Oラインは脱毛器2周分に、肛門から縦10センチ。

まさしくハイジニーナ(完全にツルツル)になれるんです!

この照射範囲の広さがあるからこそ、「毛が濃い」「濃さは普通だけど毛が広範囲に広がっている」など、さまざまなタイプに対応できます。

湘南美容外科クリニックだけのお得なサービスがある

ポイントカード会員になれば3%オフ!

湘南美容外科クリニックにはお得なポイントカードがあります。
入会費は年間500円かかりますが、施術費の3%が割引されるので、高額な買い物になる場合は100%入会した方がお得なんです!

たとえば、ハイジニーナVIO脱毛6回が60,750円。
その3%オフは6回58,928円。
計算すると1,822円もお得!

5%オフになるプラチナカードもありますが、こちらは年会費1万円…。
VIO脱毛を検討中の人は、とりあえずポイントカード会員でOKと思われます。

初診料、再診料、テスト照射、お薬代、解約手数料…うれしい0円!

つい忘れがちですが、医療脱毛ができる施設はあくまで病院・クリニック。
診察料や薬代などの費用がかさみがちです。

しかし、湘南美容外科クリニックはそうした費用をすべてカット。

さらに、解約手数料も無料。
まだ受けていない施術回数分を計算し、全額返金してくれるんです。

引っ越しなどやむを得ず解約しなければならなくなった場合でも、これなら安心ですね。

医療用ローンを組めば月額払いも可能!

湘南美容外科クリニックでの治療費の支払い方法は、現金・デビットカード・クレジットカード(一括、ボーナス、リボ、回数指定分割払い、2回払い)・医療ローンの4種類です。

クレジットカードの支払方法はカードの種類によって異なりますので、契約の際にしっかり確認しておきましょう。

月額払いを可能にするのが医療ローン。
脱毛の場合、最大36回の分割が可能で、月々3千円程度の支払いから医療脱毛を受けることができます。

医療ローンを利用して支払いたい場合は、審査のために

  • 身分証明書(運転免許証、パスポート、保険証等)
  • 銀行の通帳、キャッシュカード
  • 通帳の登録印

が必要です。

湘南美容外科の詳細はこちら
湘南美容外科クリニックの詳細はこちら ⇒

湘南美容外科クリニックのVIO脱毛、デメリットはないの?

料金面、サービス面から考えて業界1位なのではないかと思われる湘南美容外科クリニックの医療脱毛。
がしかし!
「そうはいっても何かあるんじゃないの…?」と意地悪な気持ちも生まれます…。

実際、注意しなければいけないポイントやデメリットはないのでしょうか?

医療レーザー脱毛って高くつくんじゃないの?

施術料金は一括払いじゃなければダメ?

脱毛費用の負担で言うと、通っている期間に大して費用がかかる月額制を導入した脱毛ラボの方が、一度にかかる金銭的な負担は小さくすみますよね。

医療脱毛の方がトータルで料金が抑えられると言っても、最初にまとまった金額を払うのはなかなか大変です…。

解決策

そこで、解決策として増えているのが「医療ローン」で月額払いを可能にしているクリニック。

湘南美容外科クリニックも月額払いが可能です。
月々3,000円台の支払いで全身の永久脱毛が完了するなんて、数年前に脱毛した人は悔しさに気絶するような事態なんです。

とはいえ、月額払いは分割回数によって金利手数料もかかってきます。
契約するときには金利を確認の上、最初にすべて支払うか、それとも医療ローンを利用するか、どちらが都合が良いのかしっかり考えてから決めるようにしましょう。

湘南美容外科クリニックのキャンセル料は?

たとえば人気脱毛エステの銀座カラーでは、前日夜7時までにキャンセルの連絡を入れられない場合、回数コースを選択していると「回数消費」のペナルティ。
つまり数万円をドブに捨てることに…!

解決策

湘南美容外科クリニックではどうかと言うと、予約日の2日前23時までに連絡すればキャンセル料は発生しません。
予約日当日は、キャンセル料として3,000円が請求されます。

医療脱毛は回数消化のペナルティをもうけない、あるいは無料、というクリニックが多く、エステと比べると忙しい女性に理解がある印象です。

とは言え3,000円という無駄な出費が出てしまうので、脱毛予約日は急な残業が発生しない安全な日を選ぶことが大切ですね。

脱毛前の自己処理忘れは要注意

ほとんどの脱毛施設では、来院前日にムダ毛の自己処理が必須。(渋谷美容外科クリニックのシェービングサービスは例外的なんですね!)

ではうっかり自己処理を忘れてしまった場合どうなるかというと、ほとんどの場合シェービング代を支払い、スタッフさんにやってもらうことになります。

解決策

湘南美容外科クリニックでは、ムダ毛処理忘れがあった場合1パーツ500円でシェービングをしてもらえます。

しかし、VIO脱毛の場合、非常に自己処理しづらい部分…。
苦労して自己処理をしても、剃り残しがあればシェービング代がかかります。

湘南美容外科クリニックの場合もともと脱毛費用が安いので、いっそのことIラインやOラインのシェービングは看護師さんにお任せしてしまっても良いかもしれません。

エステに比べて医療レーザーは痛みが強い?

医療レーザー脱毛と言うと、エステ脱毛と比べて「痛み」があるというイメージを持っている人も多くいます。
たしかに、一昔前までは脱毛機器も今ほど改良されていなかったので、レーザーで毛根を破壊する際にはするどい痛みがあったとか。

しかし、現在湘南美容外科クリニックでは「アレキサンドライトジェントルレーズ」という機器を導入。
これはレーザーの照射と同時に冷却ガスを噴射して、痛みをかなり軽減させる工夫がされています。

そのため実際に湘南美容外科クリニックで脱毛してみると、「あれ?痛みってこんなものなの?」と驚いて帰る人も多いのだとか。

クリニックだから…麻酔が使える!

痛いのは絶対にイヤ!!!
という人にとって、医療施設だからこそ使える「麻酔」は大きな救いですよね。

湘南美容外科クリニックでは「笑気麻酔」と「皮膚麻酔」の2パターンの麻酔があり、どちらも1回2,000円で使用できます。

笑気麻酔は口から吸うタイプで、痛みだけでなく痛みへの恐怖心や緊張などにも効きます。
皮膚麻酔は麻酔クリームを脱毛部位に塗り、痛みをとります。

麻酔が使えるから大丈夫

デリケートゾーンの脱毛、みんな恥ずかしくないの?

レーザー照射は女性看護師が担当

湘南美容外科クリニックでは脱毛の施術を行うのはすべて女性看護師で統一されています。
たとえ同性であっても恥ずかしさはありますが、医師も看護師も人の体は見慣れているものです。
医師に診察されている、と考えて気にしすぎないことが一番ですね。

紙パンツはないが配慮あり

照射のときの格好は、クリニックやサロンによって差があるようです。

一般的には紙ショーツやまきタオルをわたされ、完全に裸でベッドに寝かされる、という風にはならないのでご安心を!

湘南美容外科クリニックの場合は、腰から下にタオルをかけ、うつぶせの状態からスタートします。

湘南美容外科の詳細はこちら
湘南美容外科クリニックの詳細はこちら ⇒

医療レーザー脱毛の気になるところQ&A

Vラインの形は選べる?

湘南美容外科クリニックではオーダー通りの形に整えてくれます。
Vゾーンの形にこだわりたい場合は、事前の自己処理で希望の形に整えてから行きましょう。

どんな格好で脱毛するの?

Vラインは仰向け Iラインは仰向けのまま、片足を曲げて開く Oラインはうつ伏せ

ムダ毛を薄くしたい…そんなコースもあるの?

デリケートゾーンのムダ毛を薄くする、といった目的専用のプランはありません。
ただし、全体的に毛量を薄くしたい人は、照射回数を少なくすることで可能です。
VIOすべてのムダ毛を処理し、いわゆるパイパンの状態にします。
その上でレーザー照射を2~3回行えば、全体の毛量を減らすことができます。

施術する人が男性医師である可能性は?

医療機関で脱毛を行う場合、男性医師が施術を行う可能性はあります。
ただし、このサイトでご紹介しているクリニックは、すべて女性看護師が医師の許可を得て施術します。

まずはお得にお試ししよ?医療脱毛クリニックのキャンペーン情報

湘南美容外科クリニック

ハイジニーナvio脱毛6回コースが月額3,200円から!

さらに脱毛サロンからの乗り換えキャンペーンも!
Vライン、Iライン、Oラインのいずれかを、1回分3,980円でお試しできます。

公式ページはコチラ

アリシア

全身脱毛8回+VIO(ビューティ)脱毛が、月額14,200円

そこに全顔脱毛2回がついて、頭からつま先までムダ毛なし!

公式ページはコチラ

渋谷美容外科

5回の脱毛が45,000円(税込48,600円)

エチケットVIO脱毛、Vライン+Iライン+Oライン(すべて周囲)を含んでいます。
また、SパーツのVラインだけであれば5回8,000円(税込8,640円)!

公式ページはコチラ


VIO脱毛を賢くやるなら「医療レーザー」一択という結論

デリケートゾーンの脱毛って、やっぱり勇気がいりますよね?
だからこそ、病院やクリニックなど医療機関で行えば、効果はもちろん、設備面やスタッフのクオリティも安心です。

さらに、湘南美容外科クリニックであればコスト面でも感動もの!
たしかに、エステ脱毛と比較すれば脱毛器は肌に刺激があります。
しかし、一昔前と比べるとその痛みはまったく違うレベル。

「あれ?こんなもの?」
という感想を持つ人が多いんです!

実際に施術を受けてみれば、医療レーザー脱毛のメリットが実感できるはず!!
まずは、無料カウンセリングのテスト照射で実感してみてはいかがでしょうか。

湘南美容外科の詳細はこちら
湘南美容外科クリニックの詳細はこちら ⇒

デリケートゾーン脱毛って痛いの?!

VIOラインの脱毛というと、施術のときの「痛み」がどれくらいなのか気になりますよね。

「デリケート」ゾーンと言われるだけあって確かに他の部位よりも痛みを大きく感じやすい部位といえるでしょう。
なかには「VIOは痛みがツラくて通いきれなかった。」という方もいらっしゃるようです。

しかしながら「VIO脱毛したいけど、痛みが心配!」という方にゼヒお届けしたい、うれしい情報があるのです!

美容脱毛サロンといっても、脱毛方法はサロンごとにさまざま。
痛いけれど効果を感じやすいという脱毛法、あまり痛みを感じないで短時間で終わるという脱毛法、全く痛みが無く子供でも安心して受けられるという脱毛法…etcです。

痛みが心配な場合は「痛みが少ない、または無痛の脱毛法」を採用しているサロンを事前に調べてから決めることをおすすめします。
脱毛は時間を空けて何回か定期的に施術を受けなければなりません。
痛みがつらかったり、自分の希望とあわなかったりすると通うことが負担に思えてきてしまいますよね。

ご自身の希望に合うサロンをみつければそうした心配もなく通い続けやすいでしょう。

生理中のデリケートゾーン脱毛ってやっていいの?!

VIO脱毛に関して言えば、ほぼすべての美容脱毛サロンで生理中の施術を受け付けていません。また、VIO以外の部位でも生理中は脱毛できない、というサロンもあります。

なぜ生理中はVIO脱毛がNGなのでしょうか。

生理中やその前後数日はVIOラインに限らず、肌全体が普段よりも敏感になって、抵抗力が弱まっている状態にあります。
脱毛ではなくてもその時期にスキンケアをしていて肌にぴりぴりとした刺激を感じた、という経験はありませんか?
このように、いつもより刺激を受けやすく、肌荒れしやすい生理時にデリケートなVIOラインの施術を避けるのは安全に配慮しているため、というのが最大の理由と言えるでしょう。
生理中に脱毛ができないことでトータル的に通う期間が長くなってしまう…など、デメリットに感じることもあるかと思います。

しかし、今後も安全に脱毛を進めていくためにも、この時期はよく体をいたわって休めておくといいですね。

PAGE TOP